子供

私立と公立の大学どっち?学費の平均を比較考察【わかりやすく】

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s

大学への進学。

大学は、理系を専攻するのか、
文系を専攻するのかでも、
学費が違ってきますが、

私立の大学と公立の大学でも
その学費には差があります。

ここまで、節約や副業に性を出し
貯金も頑張ったという親御さんも
多い事でしょうね。

今回は、私立と公立の学費を
平均値によって比較していきたいと
思います。

まずは、大学に入学する前から
かかる費用から見ていきます。



スポンサード・リンク


 

私立・公立大学受験費用


私立と公立の大学の学費の平均値を
比較していく前に、学費以外にかかる
費用について、まとめていきます。

まず、私立、公立に関わらず
必ず必要になるのが、受験費用です。

受験費用の平均値、目安となる金額を
ご紹介します。

センター試験の場合、
3教科以上:18,000円
2教科以下:12,000円です。

成績通知を受け取りたい場合には
800円の上乗せが必要です。

国公立大学、2次試験では
1校受験ごとに、17,000円、

私立大学、一般入試では
1校受験ごとに、35,000円です。

また、医療系、歯学系では、
40,000円~60,000円かかることも
あるようです。

受験費用に70万円ものお金がかかった
方もいるそうです。

まえもって下調べや、準備することで
回避できますので、必要な場合には、
学資保険などを利用しましょう。

また、志望大学から離れたところに
住んでいる場合、交通費や宿泊費にも
お金がかかります。

それが受験の度にかかるとなると、
ばかにならない金額です。

4校の受験で交通費と宿泊費のみで
6万円ほどかかることもあるようです。

急に捻出するには高い金額ですよね。

地方試験や、センター試験利用入試
などで受験費用を抑えましょう。

大学入学後にも、自宅以外で暮らす
場合には、生活費が多くかかります。

寮の場合と、下宿の場合でも
金額に差がでてきます。

志望大学によって異なることですが、
まえもって予測して、知っておくことが
将来のためになるでしょう。

関連記事:
私立と公立の高校どっち?学費の平均



スポンサード・リンク


 

私立・公立大学の学費


私立、公立の大学の入学金と、
入学した後の学費やその他の費用を
ご紹介します。

私立と公立の大学の学費の平均金額を
それぞれまとめますので、
参考にしてください。

まずは、私立の学費と費用の平均値から
ご紹介します。

関連記事:
子供の教育費の貯め方!大学まで

私立大学の学費


私立大学の入学金の平均は、

文系:   242,579円
理系:   262,436円
医歯系: 1,038,128円

です。

医歯系は、言わずもがなですが、
飛びぬけて高額ですね。

入学金も必要ですので、
大学4年間の中で、入学の年の初年度が
一番費用がかかります。

授業料は以下のとおりです。

文系:   746,123円
理系:  1,048,763円
医歯系: 2,737,037円

次に施設設備費についてです。

文系:   158,118円
理系:   190,034円
医歯系:  831,722円

この平均金額を合計して、
初年度に必要な費用をみてみます。

文系:  1,146,820円
理系:  1,501,233円
医歯系: 4,606,887円

これが私立大学の初年度費用です。

それでは、4年間ではいくらになる
のでしょうか?

文系:  3,616,964円
理系:  4,955,188円
医歯系: 14,275,036円

これに入学金を足すと、

文系:  3,859,543円
理系:  5,217,624円
医歯系: 15,313,164円

となります。

専攻によってかなりの差がでていますね

医歯系は、6年制の場合もありますので
その場合には、2年分の学費を足して
計算してください。

関連記事:
私立と公立の中学校どっち?学費の平均

公立大学の学費


公立大学の入学金は、
平均 397,721円です。

これは地域外入学者の平均額です。

地域内入学者の場合の平均額は、
それよりも安い、231,133円です。

授業料は、平均 537,857円と
なっています。

施設設備費は、公立や国立の場合には
徴収されませんが、
施設費などを支払う必要がある場合が
あります。

それぞれの大学資料で確認してください

4年間の学費合計は、
2,151,428円です。

入学金を足すと、
2,549,149円となります。
(地域外入学者の場合)

私立大学のなかで一番安い文系と
比べても、100万円以上安くなります。

地域外の入学者だと、私立大学の文系
よりも、入学金が高くなっています。

それでも、授業料等を合計すると、
4年間でみても、公立の方が圧倒的に
安い結果となりました。

関連記事:
私立と公立の小学校どっち?学費の平均

さいごに


ちなみに、国立の大学だと
入学金が10万円ほど安くなっています。

授業料の平均額は、同額です。

大学選びは、希望進路によって
様々ですが、私立の大学の場合には
かなり高額の学費がかかります。

公立と私立を比較すると、
一番小さい差で、100万円ほどです。

私立の理系や医歯系に進む場合には、
より差がうまれます。

一番安く大学へ通うには、
地域内の国公立大学へ進学すること
です。

地域内の大学に希望する専攻や分野が
あるのならば、まずは、その大学に
ついて詳しく調べることをおすすめ
します。

また、自宅以外に住む場合には、
自宅から通う場合に比べて
3万~5万円以上も生活費にかかる
お金に差がうまれます。

仮に、多少通学費が高くても、
自宅から通うほうが安く済む場合が
あります。

寮などに住む場合は、自分で暮らす
よりも、安上がりです。

下宿やアパートなどの賃貸に住む場合
には、学費のほかに、1ヶ月8万~10万円
が必要です。

アルバイトなどをするのではない限り、
仕送りなどで暮らしていくことに
なりますから、
仕送りするお金の確保や、
安い物件の調査などを事前に考えて
おくと良いでしょう。



スポンサード・リンク


関連記事

  1. fb11fd53528f2fb245c4d96709195f51_s 私立と公立の高校どっち?学費の平均を比較考察【わかりやすく】
  2. man-415552_1920 老後に必要なお金はいくら?一人暮らし独身男性の場合を考察!
  3. e72001241f07a3b9254583c491b3004d_s 一生独身の覚悟にはいくら必要!?幸せに生きる為の貯金生涯プラン一…
  4. 255771f58d64aa9d7f3759318a8ad248_s お金と幸せの関係性は低い!?では何のための貯金なのか?考察
  5. 062ca62d8f9377a711fe79f4836b70d7_s 貯金ゼロの30代独身!貯金できるシステムを作ろう!
  6. 80b726caeeb4c2dddaaf6279d539c3ba_s 1年間で100万円貯金するならコレ!成功例を徹底的に真似しよう!…
  7. 8a15b0695d98565a9e2b8c6075eba3d1_s 銀行が利益を出す仕組みを知っておこう!【貯金貯蓄の知識】
  8. piggy-bank-1056615_640 40歳独身で貯金がない!中央値から自分の現状を知ろう!

NEW

PAGE TOP