節約

家計たすかる!食費節約のコツやアイデアを集めてみました!食材ロスをなくそう!

91b17b78a09dce1f2b2a26764798292c_s

こんにちは。

ニュースで見たことがありますが、
食品ロス問題が日本国内だけでなく、
先進国の間でも意識されていますね。

家計の食費節約は、あなたの家庭だけ
ではなく、世界を救うのだと考えると、
なんだか悪い気はしないですよね。

今回はネット上で話題になっている
家計の食費を節約するコツについて
まとめてみました。

 



スポンサード・リンク


 

家計を助ける食費節約のコツ


・献立のスケジュールを立てる


日々物価が変わるので、買い出し時に
献立を考えるという方法は、
主婦の知恵を存分に活かせるとは
思います。

ですが、あらかじめ決めないと
余計なものを買ってしまう恐れが
ありますので1週間程度おおまかな
献立表を作っておくと、
買い出しに行く回数や時間を削減でき
有効利用できる時間が増えます。

 

・まとめ買いをする


筆者の友人の家のことですが、
業務用スーパーに行って買った食材を
小分けにして冷凍庫などで保管します。

大量に仕入れているお店は値段が
安いので、家計の食費節約には
大変効果的です。

筆者もお酒を買うとき、
しばしば業務用スーパーを
利用しますが、本当に節約のコツだと
思います。

もちろん育ち盛りのお子さんが
いらっしゃるのであれば尚更ですが、
買った食材は使い切りましょう。

 

・買い物に子供を連れて行かない


ちょっとこれは、と思いますが、
お子さんの「あれ買って」攻撃は
意外としぶといものです。

筆者も小さい頃、週末などに
家族で買い物に行った記憶は
とても懐かしく楽しかったですが、
それはなんといっても、
お菓子を買ってもらえたから、です。

家計の食費を節約をするために
子供を連れて行く頻度を減らすのも
一つのコツだと思います。

 

・おやつの工夫をする


スナック菓子も含めて、
一つ一つは安いですが、割とお金が
かかります。

業務用スーパーなどで買った食材を
調理してケーキやお菓子などを
オリジナルブランドとして
作れば間食としても使える以上に、
身体に悪い成分を極力減らすことが
できます。

 

最も節約出来るのが食費!節約のコツ


元々、収入が多いわけでもなく、
収入が増えず、毎月入ってくる金額が
同じだとしても使い方を変えるだけで
節約効果は全然違います。

そういった中、
100万円貯めた人が見直した出費は
食費だった、という記事を見つけたので
そのコツをご紹介させて頂きます。

どんぶり勘定をやめることが
大切ですよ、という結論ですが、
具体策を提示していきます。

 

・買い物は週1回しか行かない


冷蔵庫には、あまり詰めすぎると
冷気の循環が悪くなり、電気代が
高くなってしまうので、ほどほどが
良いかもしれません。

買い出しに行く回数を減らすと
無駄な買い物を減らせますし、
しっかり献立を考えないと
一週間もたせようという危機感が
生まれるので良い試みだと思います。

 

・1週間分の食費予算を決める


こちらも先程解説したコツと
重複していますが、あらかじめ
段取りを決めておくことが大切ですね。

 

・商品は1つ100円が目安


実は矛盾しているように思いますが、
底値をあまり気にせず、
自分の中で、1つの食材に100円以上
かけないというルールを決めます。

そうすることで、かごの中の値段が
把握でき、買いすぎたという失敗を
なくすことができます。

もちろん底値は節約の基本です。

お得感という先入観で別の無駄なものを
買わなければ、この限りではありません。

 



スポンサード・リンク


 

・調味料はプライベートブランド


調味料といえば、たいてい
お決まりのものを買うと思いますが、
プライベートブランドは、
既存のブランドよりも安いのです。

毎日使うものですから、
買い出す頻度もそこそこで、
値段もそこそこします。

品質についても安心だと思いますので、
試しに買ってみてはいかがでしょうか。

 

・ホットケーキミックスでおやつ代削減


こちらも先程ご紹介しましたが、
100万円を節約した人達は、
ホットケーキミックスのことを、
「ホケミ」と略しているようです。

耐熱カップにレンジで焼くも良し、
揚げてサーターアンダギーも良し、
元々がシンプルな材料ですから、
色々なアレンジが可能です。

満腹感も得られて、
お子さんと料理を楽しめる
いい機会にもなります。

 

・炊き込みご飯で、おかず削減


これはダイエットでもよく言われる
ことですが、混ぜご飯は、
おかず代の削減になります。

さすがに混ぜごはんだけ、というのも
寂しいですが、栄養バランスとしては
申し分ないアレンジを加えることが
できます。

 

・アレンジの効く食材を選ぶ


野菜料理、魚料理、肉料理のうち、
多くの場合、野菜はどの料理にも
使われている印象があります。

むしろ魚と肉が同じ料理の中に
混ざっているのを、あまり見かけません。
(筆者だけかもしれませんが)

野菜のうち、じゃがいも、たまねぎ、
にんじんは、きらさないようにし、
葉物野菜を買う日と大物野菜を買う日
は分けることが良いそうです。

これがベストだ!というものが
あるわけではありませんが、
うまく節約している人達は、
日々の購買行動を客観視し、
一般化し、段取りを考えている
傾向があります。

 

まとめ


食品ロスと話題になっていますが、
意識して事前に献立を準備するなど、
パターンを独自で決めることは、
冷蔵庫の在庫を腐らせないだけでなく、
家計の食費節約にも役立ちますね。

SAT



スポンサード・リンク


関連記事

  1. peace-1805573_1920 お金がかからない趣味って何がある?没頭するほど節約と暇つぶしにな…
  2. ff5b63884aeacf7149f0caa7fd678ab3_s 借金返済のコツってある?バイトや副業などダブルワークは過酷!
  3. 0a67244aecfe0b4e6ec44c3158d558d1_s ドコモのスマホ料金プランの見直しで最安じぶんプランを目指そう!
  4. 43ded0734cbe62a143c0d40b0f002914_s 暖房費の節約!一人暮らしに最適な暖房器具はドレダ?検証してみた
  5. 3f887c35babf6efa7ee237ab7ba03102_s 断捨離で後悔しない簡単なやり方とは!?失敗事例から考えてみよう!…
  6. 86c28a9931923ef205e2decb943b765f_s 節約効果のある休日の過ごし方って、どんなのがある?事例を紹介しま…
  7. 454ac9a5d2d3c36c95393fc91e6759da_s 家電を安く購入する方法をマトメてみた!
  8. b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s 無料クーポンサイトを駆使してミンナでチリツモ節約!ポンパレやグル…

NEW

PAGE TOP