クレジットカード

公共料金クレジットカード払いのメリット!ポイントと注意点について

dedb932173675f6ba5a9c918fbef2230_s

電気・ガスといった
公共料金の支払い方法は、
多くの人が3通りから選んでいます。

支払い票を使って現金で支払う、
銀行口座から自動で引き落とし、
クレジットカードで支払う、
ですよね。

クレジットカードでの支払い方法は、
金額に応じてポイントが貯まって
お得というメリットがあるため、
利用する方も多いようです。

普段のお買い物で
クレジットカード払いをためらう人でも
公共料金なら
ある程度決まった金額なので、
検討しやすいのではないでしょうか。

公共料金の
クレジットカード払いについて
みていきましょう。

 



スポンサード・リンク


 

公共料金のクレジットカード払いのメリットは?


公共料金のクレジットカード払いには、
どんなメリットがあるのでしょうか。

一つは、公共料金の支払い忘れを
防ぐことができます。

二つ目は、複数の公共料金の支払いの
管理を一つにまとめられることです。

三つ目は、
クレジットカードの支払いに応じた
ポイントが貯まることです。

ただし、それぞれのメリットには
注意しなければならない点があります。

 

各メリットの注意点


一つ目のメリットは、
当然ですが引き落とし口座の残高に
注意しましょう。

例えば、引き落としの普通預金口座と
連動している定期預金口座に
カードの使用限度額の分だけでも
入れておけばまず安心です。

二つ目のメリットに関しては、
水道料金がクレジットカード払いに
対応していない自治体もあるので、
お住まいの場所によっては
まとめた管理ができません。

三つ目は、銀行引き落としの場合は、
それだけでお得になる場合があります。

例えば、多くの電力会社では
口座振替での支払いは
毎月54円の割引が受けられます。
年間で648円です。

北海道電力、東北電力、沖縄電力は
口座振替の割引がありませんので、
クレジットカードの支払いが
お得になります。

他の電力会社であれば、
毎月の電気代が一定額以上、
あるいは、年間の電気代が一定額以上、
を支払っているかどうか確認します。

1%のポイントが付くカードなら
毎月5400円以上、年間64800円以上、
0.5%のポイントが付くカードなら
毎月10800円以上、年間129600円以上
のどちらかを満たしていれば、
クレジットカード払いの方がお得です。

注意点を踏まえて
お得なクレジットカードを
探してみましょう。

 

年会費無料のクレジットカードの例


年会費無料のカードで、
公共料金の支払いで貯まるポイントと、
キャッシュバックなどの割引とに
注目して列挙しています。

公共料金の支払いに伴うポイント以外の
メリットがどのカードにもあります。

また、ポイントの使いやすさも
ご家庭によるかと思いますので、
ご自分の生活に合ったものを
探してみてくださいね。

 

1%以上


●P-one WIZ 1.5%
支払い金額が1%引き、さらに
1,000円ごとに1ポイントつきます。

1ポイントが約3~5円分に相当します。

入会後6か月間のポイントは3倍です。

●NTTグループカード
キャッシュバックとポイントのどちらを
得るか選択します。

特にキャッシュバックの場合は、
対象のサービスの引き落としがあれば、
月に2万円以上の支払いで1.5%の
キャッシュバックが受けられます。
(https://www.ntt-card.com/course/cashback.shtml)

●REX CARD Lite 約1.25%
支払い金額の1.25%でポイントが
貯まります。

ポイントの交換先が豊富です。

 

1%


●オリコカードザポイント 1%
入会後6か月間のポイント2%
ポイントの交換先が豊富です。

●Yahoo Japanカード 1%
Tポイントが貯まります。

入会時に多くのボーナスポイント有。

●楽天カード 1%
楽天ポイントが貯まります。

入会時に多くのボーナスポイント有。

 

1%未満


●イオンカード 0.5%
ときめきポイントが貯まります。

WAONポイントに交換可能で、
1ポイントを1円相当として
利用できます。

●ウォルマートカードセゾン 約0.5%
1,000円ごとに1ポイント、
1ポイントが約5円分に相当します。

ウォルマートカードセゾンは、
対象の公共料金の支払いをすると、
(http://www.saisoncard.co.jp/services/walmart_1off_list.html)
1%分がキャッシュバックになる
キャンペーン中です。

●セゾンカード 約0.5%
1,000円ごとに1ポイント、
1ポイントが約5円分に相当します。

有効期限のあるポイントが多い中、
こちらのポイントの期限はありません。

●Lifeカード 約0.5%
1,000円ごとに1ポイント、
1ポイントが約5円分に相当します。

ポイントの交換先が豊富です。

Lifeカードは誕生月にポイント5倍です。

冬が誕生月の方は検討の価値アリです。

●三菱UFJニコス VIASOカード
約0.5%

年間20万円以上の利用で、ポイントが
後からキャッシュバックされます。
ポイント交換のお手続きが面倒な方に。
携帯電話料金などへの利用は1.0%です。
(http://www.cr.mufg.jp/nicos/point/viaso/save/index.html)

 



スポンサード・リンク


 

クレジットカード払いのできない場合でのポイントの貯め方


クレジットカード支払いできるものが
少なくてメリットない!と
思われている方でも、
自治体によっては、
なんと各種税金の支払いまでも
クレジットカードの支払いにして
ポイントを貯めることができます。

最近では国民年金が
クレジットカード払いに
対応しています。

ただし、まとめて前納した方が
お得なので、
よく考えてお手続きしてくださいね。

また、クレジットカードを直接使わずに
ポイントを貯める方法があるので
検討してみましょう。

学生時代に国民年金支払い免除を受け、
現在追納を考えている方などに
お得です。

同じ国民年金でも、追納は
クレジットカード払い非対応なんです。

コンビニで支払い票を用いるという
支払い方法は、収納代行と呼ばれます。

クレジットカードから
プリペイドカードにお金をチャージして
支払い、
このチャージの際にポイントが貯まる、
という仕組みです。

セブンイレブンで使用可能なのは、
nanacoカードです。

チャージ可能なクレジットカードは、
セブンカードプラスです。

他に楽天カードとYahoo Japanカードの
JCBを付けたタイプ(1%)、
Lifeカード(0.5%)が代表的です。

ミニストップで使用可能なのは、
WAONカードです。

チャージ可能なクレジットカードは、
イオンカードになります。

少し手続きに手間がかかりますが、
確実に幅広い種類の支払いに使えます。

いかがでしたか?

ご家族が多ければ、年会費を支払うと
かえってお得になるカードもあります。

ポイントの扱いが同じ会社内で
大体同じです。

年会費無料のクレジットカードで
ポイントに興味のあるモノがあれば、
同じところの年会費のあるタイプも
同時にチェックしてみるのも
いいかもしれません。

Mee



スポンサード・リンク


関連記事

  1. 73e1eaa4a85726529a5931010bb417cf_s ふるさと納税の仕組みやメリットとデメリットを簡単説明!本当にお得…
  2. a0150_000088 年末年始の出費を平均以下に抑えよう!Xmasからの商戦に注意!
  3. fbb1b27cf2cdba78b38f800d4f56f303_s 燃料電池車の仕組みとは?燃費や価格と補助金について!トヨタミライ…
  4. e3e7516102c42a20df7a1a27f6cc20b2_s 青春18きっぷの複数人での節約的使い方と注意点!途中下車は可能?…
  5. 25ed14dcc95bd87125fa52806f8f19fc_s パートの交通費支給は年収に入るのか?年収の定義を簡単説明!
  6. 82b08e577a3dd7bbbd9b0ab2a619f62a_s 個人の民事再生法とは!手続きの流れとメリット・デメリットについて…
  7. 3e3dc93b15c6a1b46c117d76e104716b_s デビットカードのお得な使い方が!?一部ご紹介します!
  8. d5b0c682dfde6374734eb0ee926e812b_s ミニマリストとは?断捨離で違いの出るシンプルライフ!【節約生活】…

NEW

PAGE TOP