一人暮らし

一人暮らしの食材節約には【ひとり鍋】が最強!おすすめ!

33f8a6db46b3f8c2710be4abf6e9384c_s

これからの時期、一人暮らしの
食材節約には鍋がオススメです。

冷蔵庫に余った食材で手軽に出来ますし
料理が苦手な人も比較的簡単ですよね。

寒くなると
血行不良を引き起こしやすいです。

血行不良は肌トラブル、
頭皮トラブル、代謝の低下など
様々な問題を引き起こします。

身体もふところもホカホカになる
ひとり鍋について解説していきます。

 



スポンサード・リンク


 

一人暮らしの食材節約には、鍋が最強の理由


一人暮らしの食材節約には、
鍋が最強の理由は、手軽さ、
経済性、健康面があると思います。

一人暮らしだと、ついついコンビニで
弁当を買ったりしがちですが、
弁当一つあたり500円として、
毎日、昼と夜で1000円かかります。
一ヶ月で、3万円かかります。

鍋はどうでしょう。

一人暮らしの、一人鍋って
少し寂しいイメージがありますが、
嵌まってしまうと楽しくて、
毎日の鍋メニューを考えるのが
とても楽しくなりますよ。

料理が苦手な人でも、
食材を買って小分けにして
冷蔵庫や冷凍庫で長期保存できます。

毎日、買い出しに行く際に
自動車やバイクなどを利用する方は、
出かける回数が減るので
燃料代の節約になります。

鍋料理は、ちょっと小腹がすいたり、
寒い時に鍋に食材を突っ込むだけです。

なんといっても、体が温まるので、
暖房器具の節電にもなります。

そして、身体が冷えると血行不良で
様々な身体のトラブルに繋がりますが、
鍋は身体を芯から温めますので、
血行促進効果もあって、
とてもオススメなんです。

毎日食べても
飽きないと思いますよ♪

もちろん、男性の方の場合、
鍋だけじゃ満たされないよ、
と考えると思います。

シメのラーメン、うどん、
雑炊にしたって、鍋に入れた食材の
出汁が効いているので
満足感を得られると思います。

うどん、ラーメンに関しては
小分けであれば100円未満で買えますし、
冷凍食品としての麺も売っています。

お米にしても、炊飯しなくても、
電子レンジで温めるような
小分けのご飯も売っていますから、
コストパフォーマンスは
決して悪くないはずです。

ですが、毎日の事なので
ご飯を自分で炊くくらいの事は、
大きな節約になるので
頑張ってみましょうね。

筆者の場合は、一気に5合炊いて、
少し冷ましてから冷凍保存しています。

 



スポンサード・リンク


 

鍋の選び方とオススメ食材


ひとり鍋に入れる節約食材の
おすすめの前に、
まず鍋はお持ちですか?

一人暮らしだと調理器具の
収納スペースって結構貴重で、
鍋となると意外とスペースが必要です。

筆者は一人暮らしすると、
暇なとき、料理するのが楽しいので
調理器具にもこだわりがあります。

「Staub(ストウブ)」という
鋳物ホーロー鍋です。

見た目のデザインもサイズ感も
料理していて楽しくなります。

なんといっても普通の土鍋は大きすぎて
調理しても余った時に困りますし、
出汁スープも勿体ないです。

これなら、一人前の鍋つゆを
継ぎ足していけば、たくさん作りすぎて
無駄にする事もなく、節約になります。

しかも鍋以外にも色々な料理に
使ってもお洒落ですし、
料理した写真をインスタグラム等に
アップロードしても素敵です。

デザインがお洒落なので
女性受けもいいと思いますよ。

「ワンランク上の鍋」を
目指してみるのもいいかもしれません。

女性の読者の方へは
「LE CREUSET(ル・クルーゼ)」
これもオススメです。

見た目がやはり可愛いです。

ネット上での評判も上々で
ランキング1位を獲得しています。

どちらも、煮物・揚げ物含めて、
長時間の煮込み料理に
大変向いています。

鍋以外の用途で想定すると、
チーズフォンデュ、
チョコレートフォンデュ、
などもいいですね。

小さいながらも
皆の心を温めてくれそうです。

そして鍋のメイン、食材について。

節約!節約!と、頑張りすぎて
不健康になってしまったら、
医療費がかかったりと本末顛倒です。

特に冬は、血行不良になりがちです。

血行不良になると
肌トラブルに繋がりますし、
頭皮や毛髪にも悪影響が出ます。

なので、ここでは血行促進できる
節約食材について紹介します。

ひと言でいうと、「根野菜」です。

にんじん、ごぼう、たまねぎ、
かぼちゃ、唐辛子、にんにく、
にら、白菜、大根、生姜、

などです。

比較的安くて、いつも冷蔵庫に
入れているような食材ですよね。

特に大根には二日酔い防止の
効果もあるんですよ!

少しリッチに鮭を入れてみると
アスタキサンチンという成分が
血液をサラサラにしてくれます。

 

まとめ


ひとり鍋は総合的に見て、
とてもお得だと思います。

バランスの良い食事が
日々の健康と元気を支えてくれます。

ちょっと奮発してお洒落な鍋に
イメチェンしてみるのも
冬を楽しむコツだと思います。

SAT



スポンサード・リンク


関連記事

  1. a0150_000088 年末年始の出費を平均以下に抑えよう!Xmasからの商戦に注意!
  2. a5b243dfb6b4fa78facf3d0362572409_s 冬のガス代を節約するアイデア!毎日の風呂やシャワーは特に注意!
  3. cigar-shop-1620221_1920 たばこ1000円に賛成か反対かアンケート!嗜好品は節約の敵なのか…
  4. 2a0ef40a1968defc32c11fcdae38e6a6_s 保育園の無償化はいつから?所得制限など対象範囲が気になる!家計節…
  5. a0006_001032 高速道路料金のETC割引!土日と平日の時間とエリアを把握しよう!…
  6. 91b17b78a09dce1f2b2a26764798292c_s 家計たすかる!食費節約のコツやアイデアを集めてみました!食材ロス…
  7. showcase-970262_1920 見栄っ張りな人の特徴w貧乏からの脱出の為に考え方を変えよう!
  8. 5ec2515a531449674afe83660387b879_s ピタパカードの使い方!何がお得なの?【分かりやすく説明】
PAGE TOP