保険

年末調整の生命保険料控除について!上限や家族分はどうなってる?

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

今年も年末が近づいてきましたね。

毎月会社から天引きされている所得税、
いわゆる源泉徴収された所得税は
概算であり、正確な税額は
年末に判明します。

この時、所得税を払いすぎている人には
還付金が戻り、
支払いが足りていない人は
追加で税金を支払う義務があります。

これを年末調整といいます。

家族の中に扶養親族がいる方は、
扶養控除の申告書を、
保険に入っている方は払込証明書を、
それぞれ提出することで
生命保険料などの控除がありますが、
上限はいくらなのでしょうか。

 



スポンサード・リンク


 

【年末調整】家族の扶養控除額の金額と上限について


年末調整の際、
税金の控除はできるだけ多いほうが、
いいですよね。

ここでは年末調整における
扶養控除の金額について
少し考えていきます。

そもそも扶養とは
「自力で生活できないものを養う」
といった意味があります。

家族の中に扶養が必要な親族、
いわゆる扶養親族について
調べておくことで
税金を減らすことができます。

国税庁のHPで
扶養控除額の金額を見ました。

色々条件や定義があるのですが、
それは国税庁のHPを直接見たほうが
抜け漏れなく正しいので省略します。

最低で38万円から
上限は63万円と、4段階あります。

上限の63万円は19歳から23歳未満で
ちょうど、大学生の子供を持つ
世代の方々は注目すべき点です。

同じ収入でも
16歳以上の扶養親族を持つ家庭は
38万円の控除対象になり、
19歳以上23歳未満の扶養親族を
持つ家庭は
63万円の控除対象となります。

次に大きい控除額に、
58万円のものがあります。

ただ、58万円というのは
70歳以上の方の場合となっています。

ここで注目するのが、
病気の治療で病院に入院している場合も
同居しているとみなされるそうですが、
老人ホームに入所している場合は
別居としてみなされ、
控除対象にならないということです。

難しいことは分かりませんが、
なるべく血縁関係は大切にして
同居して養ったほうが、
税金控除額が大きくて
お得だということですね。

老人ホームに入所するお金と
控除対象にならない税金額を
合わせると、そうでない人に比べて
控除額で大きな差が
生まれるかもしれません。

 



スポンサード・リンク


 

【年末調整】生命保険料の控除額と上限について


こちらに関しても国税庁のHPを
参考にしています。

年末調整における
生命保険料の控除額は
平成23年12月31日以前に
締結した場合(旧契約)と、
平成24年1月1日後に
締結した場合(新契約)とで
取扱の区分が異なります。

結論を先に言いますと、
平成23年12月31日以前に
契約(旧契約)した場合のほうが
年末調整における
生命保険料控除の金額は
大きくなります。

つまり旧契約の方が
お得だということです。

比較する上での例として
「年間の支払保険料等」が
8万円だった場合、
新契約では4万円の控除、
旧契約では、
4万5千円の控除となります。

更に10万円の場合、
新契約では8万円超えは一律4万円ですが
旧契約では、一律5万円です。

そして、旧契約と新契約を
同時に契約している場合は、
両方の合計額が控除金額となりますが、
一律4万円となります。

例外として、
新契約と旧契約の合計金額が
12万円超えの場合、
控除金額は12万円となります。

ということは、
新契約と旧契約の両方に加入していて、
年間の支払額が12万円を
大きく超えない場合、
最もお得だということになる
のではないでしょうか。

すなわち、
新契約のみであれば4万円、
旧契約のみであれば5万円、
両方契約の場合は12万円が
上限額となります。
576807
生命保険料控除を申請する場合は、
確定申告書に証明書を添付するか、
直接記入するか、提示するかの
3パターンとなります。

このことを知ると、
保険に加入しないで銀行預金で
積み立てるより、保険控除額の
上限額付近になるよう調節して、
保険料控除を受けた方が、
所得税の節税に繋がり、
結果的に利回りが
大きくなるのではないでしょうか。

一時的に所得が少なくなるように
見えますが、年末キャッシュバック
されますから、身の保証付きで
結果的にお得です。

ちなみに最後に、
2016年版の生命保険ランキングを
ご紹介します。(一部抜粋)

1位:オリックス生命
2位:ライフネット生命
3位:アクサダイレクト生命

ちなみに3位以降5位まで
アクサダイレクト生命の定期保険、
終身保険、収入保障保険が
ランクインしています。

 

まとめ


いかがでしょうか。

普通に積立貯金するよりは
保険に入っている方が
お得だということが分かりました。

世の中にはもっと
この他にもお得なものが
たくさんあると思いますので
日々勉強が必要ですね。

SAT



スポンサード・リンク


関連記事

  1. 7b34b82589222358d6954e816ff03eb4_s ナンバーディスプレイの機能を無料で!?色々調べた結果!
  2. icon-1248179_1920 恐怖っ買い物依存症!セルフチェックと治し方について
  3. woman-591576_1920 心の豊かさの本当の意味を知って人生を豊かにしよう!
  4. 3252d50e76daa8920550b052def6c266_s 三菱東京UFJ銀行の手数料を無料に!コンビニATMもイケる!?
  5. d220d36c470d74aa9f4057e66d8ff966_s 保育園はいつから無料に?幼稚園と費用で違いは?幼児教育無償化情報…
  6. 25ed14dcc95bd87125fa52806f8f19fc_s パートの交通費支給は年収に入るのか?年収の定義を簡単説明!
  7. wifi-158401_1280 ポケットwi-fi無制限で安いのはどれ?レンタルという手段も有効…
  8. 6ad3885e335c26426377164eeea8b28f_s 交際費の節約は要注意!主婦の上手なお付き合いの仕方とは?

NEW

PAGE TOP