主婦

専業主婦の節約術!食費の抑え方と家計のやりくり色々知りたい!

041aaa373499959367791983035fa50f_s

節約術。
家計をやりくりする上で
知っておきたいのが
食費の抑え方や節約術ですよね。

現代の専業主婦は、今まで以上に
家計のやりくりに
頭を悩ませているのではないでしょうか

生活水準を下げることは
簡単ではありません。

それでも少しずつ節約をすることで、
生活や自分の心に余裕が待てるなら、
ぜひやってみたいと思いませんか?

今回は、節約術のような、
生活の中のポイントをまとめてみます。

 



スポンサード・リンク


 

専業主婦の節約術!


やはり、節約術を実践するには
少し努力が必要です。

しかし、節約から貯金にまで
つなげることができれば、
努力のし甲斐があり、モチベーションも
上がるのではないでしょうか?

 

節約術のポイント1「家計簿」


専業主婦に任されがちな家計簿。
どうしても溜まってしまう
レシートの山。。。

整理やまとめるのは面倒ですが、
毎月の収入と出費を把握するためにも
家計簿をつけましょう。

スマートフォンをお持ちなら、
レシートを写真で撮るだけで、
内容をデータとして落としこめる
アプリも出ていますので、
活用してみましょう。

このアプリのいいところは、
支出項目をジャンル分けできる
ことです。

食費に絞って支出を見ることも、
先月分と比較することもできます。

食費、光熱費、子供用、雑費など、
種類があり、自分で項目を追加できる
機能もあります。

クレジットカードや、ネット銀行とも
連携できて、自動で情報を取得できます
ので、毎月の請求書や利用履歴を
待つ必要もありません。

IDとパスワードさえあれば、
パソコンからでもログインできます。
この機能を使えば、
家族と共有することもできますね。
02d4061538d44316262d8791c5ea0bad_s

節約術のポイント2「食費」


理想の食費は収入の15%と
されていますが、
これを実践し、キープするのは難しい
ことです。

少しでも理想へ近づけるよう、
節約術のポイントをご紹介します。

・曜日を決めてまとめ買いしましょう!

週に1回、一週間分の食材をまとめ買い
することが理想的です。

ですが、いきなりは難しいものですから
慣れるまでは、週に何回か曜日を決めて
買い物に行きましょう。

必要なものを買い足しに買い物に
行ったのに、ついでに余計なものを
買ってしまった、なんて経験が
ある方も多いのではないでしょうか?

スーパーやドラッグストアなど、
ポイントサービスや、特売日が
曜日で決まっていたりしますよね。

ポイントを貯めて、
「ポイント2倍デー」などにまとめて
買い物している人もいるかもしれません

買い物曜日を決めるときは、
お得な日を確認して、
それに合わせて決めましょう。

・買い物リストを作ろう!

必要なものだけを書いた買い物リストを
持参することで、
余計な買い物を増やさずに済みます。

できたら、一週間分の献立を
ざっくりとで良いので、考えてから、
必要な食材をリストにしましょう。

・ショッピングカートを使わない!

できたらショッピングカートの使用は
控えましょう。

カートを使用すると、
かごの中に何が入っているのか
気にしなくなります。

重さも感じず、便利なのですが、
そのせいで余計なものを買って
しまうことがあります。

腕や手に食い込むほど重いと、
「こんなに買うものあったっけ?」
と気をつけられ、
ついつい買ってしまう、なんてことを
避けられます。

専業主婦となりますと、
お子さんがいる場合もあるでしょう。
その場合はカートの使用も
必要になってきます。

そんな方は無理をする必要はありません。
あくまで、一つのポイントとして
考えてくださいね。

・お買い物上限を設定する!

今日の買い物の上限金額を
先に決めてから買出しに行きましょう。

毎月の食費にいくら使えるのか確認し、
買い物の回数で割ります。
その金額をオーバーしないように
お買い物します。

そうすると、予算オーバーせずに
毎月の食費がまかなえます。

あまりかたく考えずに、
1回目のお買い物で予算オーバーして
しまったら、
2回目のお買い物で、オーバーした分を
抑えるようにしましょう。

 



スポンサード・リンク


 

節約術のポイント3「光熱費」


これからは寒くなり、エアコンや
暖房器具の使用が多くなります。

電気代の節約は、
気になるポイントですね。

夏にも使用するエアコンは、
暖房器具としても
一番使われている器具と言えます。

エアコンを使っている場合、
他の暖房器具と併用すると、電気代が
安くなります。

たとえば、こたつや
ホッとカーペットです。
エアコンの設定温度を下げ、
併用品で補充する形です。

また、家族全員が一つの部屋にいれば
その部屋だけ暖めればいいので、
経済的です。

エアコンのほかには
冷蔵庫や照明器具、テレビなどが
一番電気使用率が高いので、
工夫して使用しましょう。

冷蔵庫は整理して、全体が冷えるように
することで、
照明器具とテレビは、
一段階暗くすることで、節約できます

そして、使っていない電気は消し、
電化製品のプラグを抜いておくことで
節約につながります。

 

節約術のポイント4「通信費」


今や一人一台持っている携帯電話ですが
携帯代やスマホ代、ネット環境のある
お宅では、インターネット代など
月々馬鹿にならないほどの出費ですよね

携帯のプランを見直して、
いつもWi-fiを使うようにすると
だいぶお得になります。

特に動画や音楽は通信料がかかります。

家にWi-fiを設置して、家でのみ
視聴すれば、携帯の代金が
少なくすみます。

通話の使用が多い場合は、
通話に特化したプランに
切り替えましょう。

窓口に相談に行くと、自分に合った
プランを紹介してくれますし、
インターネットでも簡易的に
診断できます。
b281dd178537c7f11ca2fd3b0d209fe2_s

まとめ


専業主婦の方だけが家計をやりくりする
わけではありませんが、
専業主婦であると、
家の事を任されがちです。

毎日することが多いのに、
節約術の実践までするのは大変です。

特に食費に関しては、節約するのが
難しいのでは無いでしょうか?

食費は節約どころではありますが、
その前に、家計のその他の部分で
削れそうなところがあれば、
実施しましょう。

特に通信費のネット代に関しては、
プロバイダによって基本料が
大きく違います。
利用中の方は調べてみましょう。

携帯やスマホは、プランの見直しと、
使用方法を変えるだけで、
大きい場合、月に5千万円くらいは
抑えられます。

また、光熱費についても、
家計を圧迫する要因です。

いつもシャワーで済ましているお宅も、
家族みんなでお湯をためて入ることで、
節約できますし、
残り湯の活用もできます。

ガスと電気の使い分けも効果的です。
例えばポットでお湯を沸かすのか、
電子レンジを使用するのか。。
といったように、使用する量を考えて
使うものを変えましょう。

節約を意識すると、
専業主婦の方や、家計のやりくりを
任されている方は、家族にがみがみ
言わねばなりません。

しかし、そのまま続けると
家族だけではなく、自分まで疲れ、
八つ当たりでもしたくなってしまいます

専業主婦なんだからできて当たり前
などとは考えず、
まずは楽しんでできそうな節約術から
試してみてはいかがでしょうか?

節約の本質とは、
「いかにお金を使わないか」では無く
「お金をどう使うか」です。

良いお金の使い方を心がけて、
楽しく節約しましょう。

sakura



スポンサード・リンク


関連記事

  1. 0b20a35ddd602cf26950ddc83e02147f_s 青春18きっぷでワープ!新幹線の併用おすすめ区間は?レジャー費や…
  2. woman-1245961_1920-1 自転車保険は義務化されるも罰則ナシ!子供の事故にも備えよう!
  3. 515250acb708988763e788eef5805c09_s 高齢者の医療費負担増【わかりやすく説明】医療費の節約術を知ろう!…
  4. solar-panel-array-1591358_1280 電気代節約?太陽光発電のメリット デメリットの口コミ紹介!
  5. cigar-shop-1620221_1920 たばこ1000円に賛成か反対かアンケート!嗜好品は節約の敵なのか…
  6. 13723f9ae6a8d0d146536e49b3ecf1c1_s 節約術!結婚式披露宴を低予算でステキなものにする方法マトメ!!
  7. b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s 無料クーポンサイトを駆使してミンナでチリツモ節約!ポンパレやグル…
  8. b28610d5cef374d974ed93ca8d0c600a_s 年末調整とは何?わかりやすく解説します!保険料などの控除について…

NEW

PAGE TOP